カテゴリー別アーカイブ: 山口県の神社

【御朱印】古熊神社(山口県山口市)

【御朱印】古熊神社(山口県山口市)

古くから『山口の天神さま』と呼ばれ親しまれてきた神社だそうです。 御祭神 御祭神は菅原道真公です。 手水舎 本殿 御朱印 野田神社、豊榮神社の御朱印もこちらでいただくことが出来ます。 御朱印をいただく際に 「神職の方ですか?」 と声をかけられました。 他の神社の神主さんも御朱印をいただきによく来られるそうです。 なんだかうれしいですね^^

【御朱印】南方八幡宮(山口県宇部市)

【御朱印】南方八幡宮(山口県宇部市)

751年に宇佐八幡宮から勧請し、初めは東岐波の古尾に古尾八幡宮が建てられました。 その後、鎌倉時代に南北に分社された際に、西岐波には南方八幡宮が建立されたそうです。 立派な社殿です。 梵鐘 境内に、梵鐘があります。 昔は南方八幡宮の近くにお寺があり、その梵鐘が名残として残っているそうです。 御朱印 右奥の社務所にていただくことが出来ました。 達筆です。素敵です。

【御朱印/別表神社】防府天満宮(山口県防府市)

【御朱印/別表神社】防府天満宮(山口県防府市)

先日、お客様との会話の中で「御朱印」というキーワードが出てきました。 寺社に流れる凛とした空気が好きで、寺社巡り、御朱印集めをされているようです。 見せていただいた御朱印は、黒と赤のコントラストが美しく惹きつけられました。 ということで、私も寺社巡り、御朱印集めを始めてみました。 記念すべき一社目は 「防府市の防府天満宮」 日本三大天神 日本最初の天神様ということで 京都の北野天満宮、福岡の大宰府… >>続きを読む